人気ブログランキング |
<< 草の中に寝転んで・・・ 相撲を撮る楽しさ~~ >>

照明と色

人気blogランキングへ

Raukeさんからこんなコメをいただいた。
「・・・・・・土と汗が混じるスポーツなのに、じつに艶やか。
キャノンらしくない色合いはいつもと違うのかなぁ?
そっちにも興味があります(^^)」
b0097892_7231567.jpg


Raukeさん鋭いわ~と思った。
実は大相撲序の口・序二段・三段目・幕下・十両・幕内と階級があるがみごとに照明(明るさ)が違う。
NHK第一のTV中継のころは完全に明るい。
だから普段は絞り優先で撮っている私も相撲だけはTVでなぜか撮ってる。





朝日の記者さんが
「国技館の照明はお相撲さんの肌が立体的に美しく見えるようになっているんですよ」って説明してくれた。
ほんとかどうかは定かではないが(笑
確かに、普段ならRAWで写して、 白を上手く出したいときはクイックホワイトバランスを使用して編集したりしていますが上手くいかない。
この二枚を比べてください。


b0097892_7214684.jpg


b0097892_722584.jpg


下手に編集しない方が立体感が出るので、私は大相撲はJAPGで撮ってそのままです。
でも、なぜか横綱の土俵入りだけRAW!!

ついでに報道カメラマンはこのようにフラッシュつけて撮ってます。
みなさん三脚はなしです。
b0097892_7222678.jpg


大して写真の知識のない私が書いても参考にならないと思いますが、国技館の照明について触れてみました。
こんなふうに撮ってみて!!ってぜひアドバイスお待ちしています。

さあ、次回は9月場所14日目に行きます。
長く大相撲でひっぱってしまいました。
見てくださってありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分なりの新たな成長のために久々ランキング登録してみました。
応援してください。
人気blogランキングへ
by hikariy3 | 2007-05-31 07:23 | 大相撲
<< 草の中に寝転んで・・・ 相撲を撮る楽しさ~~ >>