<< 太鼓の響き!!! きらっ!!どきっ!! >>

ガマの油の口上

筑波山神社前「江戸屋旅館」女将、第十九代永井兵助によるガマの油売り口上
を聞く機会があった。

80うん歳と言うお年だそうだが
張りのあるお声。
惹きつける何とも豊かな表情!!
素晴らしかったです~

b0097892_18405248.jpg


b0097892_1841895.jpg

『サアーサアーお立ち会い 
ご用とお急ぎでない方はゆっくりと聞いておいで。
b0097892_18411980.jpg


b0097892_18413375.jpg

b0097892_18415218.jpg

b0097892_1842170.jpg

b0097892_18422123.jpg

b0097892_184230100.jpg




実は私の通っている着付けの修了式があり・・・・・・・・・・・
着物とカメラはなかなか一致しないようで・・・
着物着て一眼ぶら下げている人はどうもいないようです・・・
そんなこんなで私が修了式の様子からアトラクションまで撮ることになりました。

県全体で350名近くの着物を着た人が一同に会するとなかなかのものでした。
この写真は私の教室の方たちです。
30%ぶらしています(笑
江戸屋の女将さんを囲んで・・・
(当然、カメラマンの私は写っておりません<(_ _)>)
b0097892_1848866.jpg


『ガマの油の口上』
載せておきます。

『サアーサアーお立ち会い 
ご用とお急ぎでない方はゆっくりと聞いておいで。
 遠出山越え笠のうち、聞かざる時は物の白黒出方善悪がとんと分からない、山寺の鐘がゴーンゴーンと鳴ると言いども
童子来って鐘にしゅもくを当てざればとんとカネの音色がわからない。
サテお立ち会い 
手前ここに取りいだしたるは筑波山名物ガマの油、ガマと申してもただのガマとガマが違う、これより北、北は筑波山の
ふもとは、おんばこと云う露草をくろうて育った四六のガマ、四六五六はどこで見分ける。
 前足の指が四本、後足の指が六本合わせて四六のガマ、山中深く分け入って捕いましたるこのガマを四面鏡ばりの
箱に入れるときは、ガマはおのが姿の鏡に映るを見て驚き、タラーリタラーリと油汗を流す、これをすきとり柳の小枝にて
三七二十一日間、トローリトローリと煮つめましたるがこのガマの油。
 この油の効能は、ひびにあかぎれ、しもやけの妙薬、まだある、大の男の七転八倒する虫歯の痛みもぴたりと止まる、
まだある出痔いぼ痔、はしり痔、はれもの一切、そればかりか刃物の切れ味を止める。
 取り出したるは夏なお寒き氷のやいば、1枚の紙が2枚、2枚の紙が4枚、4枚の紙が8枚、8枚の紙が16枚、16枚が
30と2枚、32枚が64枚、64枚が一束と28枚、ほれこの通り、ふっとちらせば比良の暮雪は雪降りのすがた。
 これなる名刀も一たびこのガマの油をつける時はたちまち切れ味が止まる、おしてもひいても切れはせぬ。
 と云うてもなまくらになったのではない、この様にきれいにふきとるときは元の切れ味となる。
サーテお立ち合い
 この様にガマの油の効能が分ったら遠慮は無用だ、どしどし買って行きやがれ!


 「サアサアお立合ひ、ご用とお急ぎのない方、ゆっくりと聞いてらっしゃい。遠出山越え笠のうち、聞かざるときは物の白黒、出方、善悪がトンとわからない。山寺の鐘がゴンゴンと鳴るといへど、童子きたってしゅもくをあてざれは、トンと鐘の音色がわからない。

 サテお立合ひ、手前ここに取り出だしたるは万金膏ガマの油、ガマと申しましても普通のガマとは違ふ。これより北、北は筑波山の麓、オンバコといふ露草を 食って育った四六のガマだ。四六、五六はどこで見分けるか。前足の指が四本、後足の指が六本、これを合はせて四六のガマ。山中深く分け入って捕へましたる このガマを、四面鏡ばりの箱に入れたるときほ、ガマは己が醜き姿の鏡にうつるを見て驚き、タラーリ、タラーリと油汗を流す。この油汗をば柳の若葉にて、三 七と二一日の間、煮つめましたるが万金膏はガマの油。

 このガマの油の効能は、ひび、あかぎれ、しもやけの妙薬。まだあるよ。大の男が七転八倒する虫歯の痛みもピッタリ止まる。しかし、お立合ひ、口上だけで はわからない。刃物の切れ味をとめてみせようか。取り出だしたる夏なほ寒き氷のやいば。一枚の紙が二枚、二枚が四枚、四枚が八枚、八枚が十六枚、一六枚が 三二枚、三二枚が六四枚、ホレこの通りフッと散らせば比良の暮雪は雪降りの型。これなる名刀もひとたびガマの抽をつけたるときは、たっちまちなまくら。押 しても引いても切れはせぬ。サア、ガマの油の効能がわかったら買っていきな。』
[PR]
by hikariy3 | 2008-03-22 18:43 | PHOTO
<< 太鼓の響き!!! きらっ!!どきっ!! >>